ハワイで定番のあのポーズ、、🐋🌴【本社スタッフブログ】

Aloha~本社の菅野です。

今日はシャカについてお話します🤙🌴

Shakaとはハワイで良く見かける、グーにした手から親指と小指を伸ばしてつくるあのハンドサインです。

『Shaka Brother シャカ・ブラー』または、『Hang Loose ハング ルース』とも呼ばれることがあります😊

ハワイでは本当に頻繁にこのシャカのジェスチャーを目にします。

シャカには「アロハ」という言葉と同じように、こんにちは・さようなら・ありがとう等の挨拶、感謝、愛情、尊敬などの多くの意味があります。

厳密に言えば相手に手のひらを向けるのがハング ルースで
「ありがとう!」や「こんにちは!」、「なんとかなるさ!」といったアロハスピリッツを象徴する意味合いが強いとされています。

逆に手の甲をみせるのがシャカ ブラーでこちらには「元気?」「頑張ろう!」という意味があるそうです😊

 

私がハワイに旅行した際に、現地のハワイアンが、

「日本人は手を縦にして振るから、ジャパニーズもしもしって名前がついているんだよ」

と教えてくれたことがあります。

 

私も完全に縦にしていました💦

そんなシャカ、ハングルーズが施されたリングがこちら✨

 

 

ご自身に手のひらを向けた「何とかなるさ!」という意味もあれば、

周りの人に向けた「頑張ろう!」という意味もあります。

 

身に付ける側、受け取る側で意味が変わる、素敵なリングですね☝🏽

 

シャカではなくても、ハワイアンジュエリーは、つくる方の想いがこもっているものです。

同じデザインでも、込める想い、意味合いはそれぞれ違います。

 

オーダージュエリーだからこその魅力であり、

オーダーされるお客様が悩む理由でもあります。

 

込めたい想いが大きいほど、時間をかけてゆっくり悩まれるお客様が多いです。

 

そこで、ご一緒に相談させて頂く、レザンジュコーディネーターの腕の見せどころですね🌺

 

お客様の想いを聞いたうえで、ご相談、ご提案をさせて頂きます。

 

何か少しでも気になる事や、興味がございましたら、

レザンジュスタッフまでお声がけくださいませ🙇‍♀️

 

Mahalo💓

 

 



◆◆レザンジュ公式フェイスブックページ♪お気軽にいいね!お願いします◆◆

関連記事

  1. 心奪われた私のキルトリングを紹介♡【大阪店スタッフブログ】
  2. 明けましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いします…
  3. 約19カラットのピンクダイヤモンド!?【名古屋店スタッフブログ】…
  4. 水族館へのお出掛け・デートにもぴったりなドルフィンネックレス♪レ…
  5. 町田店限定♪毎月1日のHappyDay!5月石セット☆★
  6. 待ちわびたオーダーリングご紹介♡大阪店スタッフブログ♪
  7. イベントショップ浅草店!!無事オープンしました(^_-)-☆下町…
  8. もう春ですね♡やっぱりオススメはこれ!【大阪店店長ブログ】
PAGE TOP